HOME>クチコミ>重量やサイズもmicroscope選びの重要な要素

重量やサイズもmicroscope選びの重要な要素

試験管

microscopeを購入する際には、どのいった目的で使用するのかを明確にして購入することが大切です。目的にあった機種を購入すると失敗がありません。ここでは、実際に購入した人がどういった点を重視したのかチェックできます。

みんなの声

精密機械用だったら高画質タイプが便利です

職場で業務のために使用するmicroscopeを選ぶことになりましたが、いざ探してみるもかなり多くの種類があり、それぞれのタイプごとの違いで悩みました。当初は、どれでも大差はないのかなというのが正直な気持ちでした。しかし精密機械用ということもあり画質が重要だということになり、注目点として比較していくとmicroscopeによって違いは大きいということに気がつきました。高画質という以外にも、様々な機能がオプションとして付いているmicroscopeもありましたが、無駄なオプションはかえって使い勝手が悪くなってしまうし値段も高くなりがちなので、高画質愛という点に絞り込んで選んで正解だったと感じています。
[40代 男性]

持ち運べる小さいサイズは出張先で使えて便利です

仕事でmicroscopeが必要になり購入しましたが、大きめのサイズだったので持ち運びは難しく、買い換えることにしました。探してみるとコンパクトなタイプもかなり多いことがわかったし、コンパクトでも機能的にはかなり良いのですごいなと感じびっくりしました。実際に購入した小さなサイズのmicroscopeは、軽いので持ち運んでも疲れないし収納もしやすいので良いなと感じています。microscope自体はそう安いものではありませんでしたが、この使い勝手の良さならコストパフォーマンスは優れているなと感じました。やはり出張が多いとなれば、出張先でも使い慣れたものが良いし、持ち運びやすいコンパクトサイズに越したことはありません。
[50代 男性]