HOME>Topics>知っておくと嬉しい!マイクロスコープの選び方とは

知っておくと嬉しい!マイクロスコープの選び方とは

顕微鏡

マイクロスコープは倍率や焦点距離などを比較して買う

マイクロスコープを選ぶ際に大切なポイントとなってくるのが、倍率や焦点距離です。大は小を兼ねるので、必要以上の高倍率に対応しているものを選ぶ必要はありません。また、焦点距離も大切になってきます。マイクロスコープの利点は、顕微鏡などと比べて離れた位置からでも観測できるという点にあります。そういった利点を最大限に活用できるようなマイクロスコープを選ぶことが大切です。

ハイビジョンマイクロスコープが使用される場面

男性

歯科用マイクロスコープ

マイクロスコープは歯医者さんでも活用されています。マイクロスコープを利用することで、今まで経験や勘に頼っていた治療が、より正確にでるようになりました。虫歯の早期発見にも一役買っていますし、詰め物の様子なども更に詳細に確認できるようになっています。

頭皮やお肌チェック

女性に助かる活用法として、お肌のチェックなどにも活用されています。コスメショップなどでよくやっている肌年齢チェックとして肌を拡大し、肌の詳細な情報を得ることができます。また、薄毛治療に、毛根の様子をチェックするのにも活用されています。

工場の製品チェック

精密機器を取り扱う工場などでの製品チェックにもマイクロスコープは活用されています。人の目では見えない細かいところまでチェックできるので、基盤の確認など、細かいところまで精密性が問われるもののチェックには欠かせない存在となっています。

研究現場での活躍

顕微鏡というと、何となく研究者が使っているというイメージをする方も多い通り、研究現場でのマイクロスコープはなくてはならないものです。特に、細胞レベルの研究が必要な医療現場や、遺伝子的な研究を行う場合等特に高性能なものが必要とされています。